読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香川県偕行会

香川県の旧陸軍将校と元幹部自衛官の会

大東亜戦争等の用語について

5月21日 香川県護国神社参集殿において本年度最初の昼食懇談会を実施し、石原四広氏(陸自84期、退官後徳島県防災業務に従事中)から徳島県・鳥取県間の大規模災害発生時の相互応援協定の概要とその実体験について貴重な話があり、引き続き「いろいろな用語…

平成29年度香川県偕行会総会を盛会に実施しました

平成29年4月29日(土)高松東急REIホテルにおいて、平成29年度香川県偕行会総会が実施されました。国歌斉唱、会員物故者等に対する黙祷、会長挨拶,来賓紹介の後、平成28年度事業報告、同収支決算報告及び監査報告、平成29年度事業計画(案)、同収支予算(案…

東日本大震災における予備自衛官の災害派遣について

3月26日 香川県護国神社参集殿において#8昼食懇談会を実施し、玉木章二氏(陸自87期)から「東日本大震災における予備自衛官の災害派遣」について教訓、問題点等の具体的な話があり、大変有意義で素晴らしい卓話でした。2011年( 平成23年)3月11日東日本大…

香川県偕行会、建国記念の日奉祝行事を実施

平成29年2月11日香川県偕行会は、「建国記念の日奉祝行事」を岩清尾八幡宮(高松市宮脇町)で実施致しました。建国記念の日は、古事記や日本書紀で初代天皇とされる神武天皇の即位日(紀元前660年1月1日 (旧暦))より、その即位月日を明治期に新暦に換算…

平成29年香川県偕行会新年会を盛大に実施しました

平成29年1月9日(月)午後高松市の東急REIホテルにおいて、平成29年香川県偕行会新年会を盛大に実施しました。国歌斉唱の後、大塚良和氏(陸自71期)の格調高い新年会に相応しい詩吟{新年祝いの詩(うた)}が披露されました。次いで、後藤英機会長による…

尖閣諸島問題について

12月25日 香川県護国神社参集殿において#7昼食懇談会を実施し、西岡克浩氏(陸自84期)から「尖閣諸島」の概要、歴史的経緯、日本の領土主張の根拠、問題事項、中国の領土主張の根拠及びその狙い等について分かり易い説明があり、大変参考になりました。また…

陸海空自衛隊の新装備について

11月20日 香川県護国神社参集殿において#6昼食懇談会を実施し、長尾輝久氏(陸自69期)から「陸海空自衛隊の新装備」の概要と装備開発には時間とお金がかかる等の問題点について有意義な話がありました。 次いで、参加した全員で自由に情報交換等を実施し、…

「予備自衛官制度」の現況、問題点等

10月23日 香川県護国神社参集殿において#5昼食懇談会を実施し、天雲定義氏(陸自74期)から「予備自衛官制度現況、問題点等」について有意義な話がありました。予備自衛官制度は、有事の際に迅速に現員を増強するためには平時から予備の防衛力が必要であり、…

楠公を詠ず

9月25日 香川県護国神社参集殿において#4昼食懇談会を実施し、大塚良和氏(陸自71期)から「楠公を詠ず 日柳燕石」の詩吟披露、解説、及び日柳燕石に関する有意義な話がありました。日柳燕石は、香川県仲多度郡琴平町榎井出身の侠客、勤王の志士、漢詩人であ…

終戦の日に伴う戦没者追悼行事を厳粛に実施致しました

平成28年8月14日香川県偕行会は、「終戦の日に伴う戦没者追悼行事」を香川県護国神社において厳粛に実施致しました。宮司による祭詞奏上、後藤新会長による祭文奏上、大塚良和会員による献吟、参加会員全員による玉串奉奠を行い、戦禍に斃れた三万五千…

軍歌あれこれ

7月24日 香川県護国神社参集殿において#3昼食懇談会を実施し、山下透氏(陸自67期)から「軍歌あれこれ」という演題で日頃から趣味で収集している日本の軍歌について紹介がありました。YouTubeからダウンロ-ドしたとのことでしたが、非常に音質、音量もよく…

石原完爾の最終戦争論の検証

6月26日 香川県護国神社参集殿において#2昼食懇談会を実施し、朝田一輝氏(東幼49期)の予定でしたが、都合により急遽、氏家嘉宣氏(陸自69期)が「石原完爾の最終戦争論の検証」について卓話を実施しました。その要旨は、○最終戦争は、世界の一地方を根拠と…

平成28年度第1回昼食懇談会を実施しました

5月22日 香川県護国神社参集殿において#1昼食懇談会を実施し、今西建二氏(陸自71期)から「宇都隆史参議院議員(航空自衛隊出身、防衛大学校第42期)の活動支援状況」等について話がありました。宇都隆史参議院議員の活動を支援し、心より上位当選を祈念す…

平成28年度香川県偕行会総会、盛会に実施

平成28年4月29日(土)高松東急REIホテルにおいて、平成28年度香川県偕行会総会が実施されました。国歌斉唱、会員物故者等に対する黙祷、会長挨拶(尾崎会長体調不良のため朝田副会長が代読)、来賓(白石偕行社副理事長)紹介・挨拶の後、平成27年度事業報告…

旧善通寺偕行社について

3月27日 香川県護国神社参集殿において#8昼食懇談会を実施し、高津賢二氏(陸自82期、自衛隊定年退官後、善通寺偕行社に再就職)から「旧善通寺偕行社」について大変参考となる以下の話がありました。・偕行社とは・・・明治10年(1877年)に創立された陸軍…

建国記念の日奉祝

平成28年2月11日香川県偕行会は、「建国記念の日奉祝行事」を岩清尾八幡宮(高松市宮脇町)で実施致しました。建国記念の日は、古事記や日本書紀で初代天皇とされる神武天皇の即位日(紀元前660年1月1日 (旧暦))より、その即位月日を明治期に新暦に換…

平成28年香川県偕行会新年会を盛大に実施しました

平成28年1月10日(日)午後高松市の東急REIホテルにおいて、平成28年香川県偕行会新年会を盛大に大変楽しく実施しました。国歌斉唱の後、大塚さん(陸自71期)の格調高い新年会に相応しい詩吟{新年祝いの詩(うた)}が披露されました。次いで、尾…

森林業務について

12月27日 香川県護国神社参集殿において#7昼食懇談会を実施し、原吉孝氏(陸自82期)から「再就職先(香川西部森林組合)の仕事内容(森林業務)」について大変興味深い話がありました。原氏は多度津町出身(現在はまんのう町に在住)で第14後方支援隊副隊長…

アメリカの中国戦略の変化について

11月23日 香川県護国神社参集殿において#6昼食懇談会を実施し、川田文數氏(陸自69期)から「アメリカの中国戦略の変化」について大変参考となる以下の話がありました。①最近までの米中関係の経緯②オバマ人気の後退による中国寄り政策の変化 ・内向きになっ…

憲法改正と安全保障関連法案成立について

10月25日 香川県護国神社参集殿において#5昼食懇談会を実施し、河本伸一氏(陸自81期)から「憲法改正と安全保障関連法案成立」について大変参考となる以下の話がありました。①安保法制成立の影響と今後の展望 ・安保法制成立の影響 ・安保法制成立過程でわ…

戦後レジ-ムからの脱却、日本を取り戻すには

9月27日 香川県護国神社参集殿において#4昼食懇談会を実施し、高木照男氏(陸自77期)から「戦後レジ-ムからの脱却、日本を取り戻すには」について大変参考となる以下の話がありました。・日本起源を知る ・・・ 神話、民話、伝説・日本で教えない左翼思想…

終戦の日に伴う戦没者追悼行事を厳粛に実施致しました

平成27年8月14日香川県偕行会は、「終戦の日に伴う戦没者追悼行事」を香川県護国神社において厳粛に実施致しました。宮司による祭詞奏上、尾崎会長による祭文奏上、大塚良和会員による献吟、参加会員全員による玉串奉奠を行い、戦禍に斃れた三万五千八…

歩兵第12連隊(丸亀)について

7月26日 香川県護国神社参集殿において#3昼食懇談会を実施し、大西邦彦事務局長(陸自69期)から「歩兵第12連隊(丸亀)」について大変貴重なお話がありました。歩兵第12連隊は、明治8年9月9日軍旗を親授、丸亀に編成され、西南の役、日清戦争、北清事変、 …

「本能寺の変の新考察」について

6月28日 香川県護国神社参集殿において#2昼食懇談会を実施し、尾崎新会長(陸自58期)から「本能寺の変の新考察」について四国に関連のある興味あるお話がありました。本能寺の変の明智光秀の動機には、従来(1)信長に対する怨恨説(2)信長に取って代わ…

国民保護訓練について

5月24日 香川県護国神社参集殿において今年度最初の昼食懇談会を実施し、石原四広氏(陸自84期)から「徳島県における国民保護訓練」について貴重なお話がありました。石原氏は奄美大島出身(現在は丸亀市在住)で飛行実験隊長等を歴任後、H26.6.1退官し、現…

平成27年度香川県偕行会総会、盛会に実施

平成27年4月18日(土)高松東急REIホテルにおいて、平成27年度香川県偕行会総会が実施されました。国歌斉唱、会員物故者等に対する黙祷、会長挨拶の後、平成26年度事業報告、同収支決算報告及び監査報告、平成27年度事業計画、同収支予算(案)、規約の改正、…

日韓関係の真実

3月22日 香川県護国神社参集殿において今年度最後の#8昼食懇談会を実施し、長尾輝久氏(陸自69期)から「日韓関係の真実」に関する大変内容のあるお話がありました。以下、その一部を紹介致しますと・日本の韓国に対する補償問題は、日韓基本条約の締結…

建国記念の日奉祝

平成27年2月11日香川県偕行会は、「建国記念の日奉祝行事」を岩清尾八幡宮(高松市宮脇町)で実施致しました。建国記念の日は、神武天皇が初代天皇として御即位されたことに由来する祝日で、「建国をしのび、国を愛する心を養う」日であります。世界中…

香川県偕行会新年会、盛大に大変楽しく実施しました

平成27年1月12日(月)午後高松市の東急インにおいて、平成27年香川県偕行会新年会を盛大に大変楽しく実施しました。国歌斉唱の後、大塚さん(陸自71期)の格調高い新年会に相応しい詩吟{元旦初吟}が披露されました。次いで、尾崎会長の心新たまる…

不識庵機山を撃つの図に題す

12月28日 香川県護国神社参集殿において#7昼食懇談会を実施しました。最初に平成26年8月5日に入会した玉木章二氏(陸自87期)から自己紹介がありました。玉木氏は、善通寺出身(現在は丸亀市在住)で110教育大隊長等を歴任後8月4日に定年退官、翌日入会した…

大東亜戦争の歴史的評価について

11月23日(日)善通寺護国神社参集殿において第6回昼食懇談会が実施され、氏家嘉宣氏(陸自69期)から「大東亜戦争の歴史的評価」について話がありました。 東京裁判、歴史教科書等で「大東亜戦争(太平洋戦争)は日本の侵略戦争で、日本がすべて悪い。」と…

#5昼食懇談会(風水害、陸士60期生の記録)を有意義に実施しました

10月26日(日)善通寺護国神社参集殿において第5回昼食懇談会が実施され、最初に西岡克浩氏(陸自84期)から「経歴と心に残った言葉」及び「風水害」について大変参考になる話がありました。西岡氏は、丸亀市出身で陸上自衛隊少年工科学校に入校、航空操縦学…

宮下裕顧問の突然のご逝去を悼む

宮下裕(ゆたか)顧問は、平成26 年8月16日午前5時頃悪性腫瘍(癌)のため病院でご逝去されました。享年77歳。葬儀は、故人・遺族の希望で弔問や香典は辞退し、市内の斎場で家族葬により行われました。宮下顧問は、1937年(昭和12年)1月善通寺で生まれ、尽誠…

終戦の日に伴う戦没者追悼行事を厳粛に実施致しました。

平成26年8月14日香川県偕行会は、「終戦の日に伴う戦没者追悼行事」を香川県護国神社において厳粛に実施致しました。宮司による祭詞奏上、尾崎会長による祭文奏上、大塚良和会員による献吟、参加会員全員による玉串奉奠を行い、戦禍に斃れた三万五千七…

幼年学校教育とは

7月27日 香川県護国神社参集殿において今年度3回目の昼食懇談会を実施しました。最初に6月10日入会した原吉孝氏(陸自73期)の紹介がありました。原氏はまんのう町出身で防衛大26期卒業の精鋭です。 次いで、大西晏(やすし)氏(広島幼年学校45期、陸士60期…

志士は溝谷に在るを忘れず、勇士は其の元を喪うことを忘れず

6月22日 香川県護国神社参集殿において今年度#2昼食懇談会を実施しました。 中尾壽男氏(大阪幼年学校48期)から英国人大物ジャ-ナリスト、ヘンリ-・スコット・ストークス著作「連合国戦勝史観の虚妄」についての紹介・説明がありました。著者は、オックス…

有意義な第1回昼食懇談会でした

5月25日 香川県護国神社参集殿において今年度最初の昼食懇談会を実施しました。 朝田一輝氏(東京幼年学校49期)から「陸海軍人に賜りたる勅諭(軍人勅諭)」、「戦陣訓」、「陸軍幼年学校教育と軍人勅諭」等について貴重な話がありました。「軍人勅諭」は、…

平成26年度昼食懇談会の実施について

1 目的 旧軍会員から元幹部自衛官会員への円滑な伝統継承を図るとともに、香川県偕行会会員相互の親睦、「国を守る志を持った集団」にふさわしい素養の涵養等を図るため、昼食懇談会を実施する。2 時期 毎月第4日曜日(但し、行事の実施される4月、8月、1…

平成26年度香川県偕行会総会、盛会に実施

平成26年4月19日(土)高松市の東急インにおいて、平成26年度香川県偕行会総会が実施されました。国歌斉唱、会員物故者に対する黙祷、会長挨拶の後、平成25年度事業報告、同収支決算報告及び監査報告、平成26年度事業計画、同収支予算(案)等について事…

地震対策(家具転倒防止)の妙案とは

3月16日 香川県護国神社参集殿において今年度最後の昼食懇談会を実施しました。「普通科教導連隊(御殿場)勤務雑感」という題目で天雲定義氏から自衛隊時代の貴重な話がありました。普通科教導連隊時代に実施した84ミリ無反動砲の部隊実験の実情、東富士…

建国記念の日奉祝

平成26年2月11日香川県偕行会は、「建国記念の日奉祝行事」を岩清尾八幡宮(高松市宮脇町)で実施しました。建国記念の日は、神武天皇が初代天皇として御即位されたことに由来する祝日で、「建国をしのび、国を愛する心を養う」日であります。世界中ど…

戦争中の貴重な情報が提供されました

氣多さん(陸士55期)から氏家さん(陸自69期)宛の今年の年賀状で氏家さんのいとこの長尾俊久さん(陸士55期)に関する貴重な情報が提供されました。 「長尾俊久兄は、第12師団第18工兵連隊中隊長として昭和20年1月25日鹿児島沖で戦死されまし…

香川県偕行会新年会、盛大に楽しく実施しました

平成26年1月12日(日)午後高松市の東急インにおいて、平成26年香川県偕行会新年会が盛大に実施されました。尾崎会長の心新たまる新年の挨拶の後、大西さん(陸士60期)の発声で声高らかに乾杯し、引き続き大塚さん(陸自71期)による格調高い詩吟…

荒れた落ちこぼれた生徒の立ち直り策とは

12月15日香川県護国神社参集殿において「我が国の義務教育と問題点、一般社会におけるリーダシップ」という題目で河本伸一氏から話がありました。河本氏は防衛大学校卒業し、退官後現在は善通寺市において私塾(河本塾)を開設する傍ら、日本公文教育研究…

香川県偕行会への入会について

1.入会の要件 (1) 陸軍士官学校、陸軍航空士官学校、陸軍予科士官学校、陸軍幼年学校、陸軍経理学 校、陸軍 軍官学校の出身者等 (2) 自衛隊元幹部自衛官 2.入会手続き等 (1) 年会費3,000円、希望により香川県護国神社崇敬会年会費1,000円 (2) ご希望の方は下…

偕行社、香川県偕行会とは

1.偕行社 偕行社は、明治10年、陸軍将校の親和・団結を目的として設立され(西南戦争の半年前)、将校団の育成に多大の貢献をしてきましたが、終戦と同時に廃止になりました。昭和26年に復活し、32年に「財団法人 偕行社」となり、陸軍将校であった者及び陸…