香川県偕行会

香川県の旧陸軍将校と元幹部自衛官の会

香川県偕行会#2昼食懇談会の実施について

6月17日(日) 香川県護国神社参集殿において#2昼食懇談会を実施し、長尾輝久氏(陸自69期)から前回(H28.11.20実施)に引き続き、その後の最新の「陸海空自衛隊の主要装備」の画像、調達数、諸元・能力等の概要について話がありました。現在の陸海空自衛隊が進めている最新の装備の一端がよく分かり、大変参考になりました。しかし、装備の最先端技術の大半は米国に依存しており、その維持・開発に膨大な経費が必要というものの、開発技術が一朝一夕に手に入れることが出来ないことを考えると、国産化の努力は今後とも不可欠であり、装備開発予算の増大が必要といえる。

f:id:youjiie:20180617122224j:plain


次いで、参加した全員で卓話に関する質疑応答、自衛隊の定年延長問題、選挙情勢等、関心のある事項について情報交換.を実施し、有意義な懇談会を実施することができました。参加した会員の皆様、ご多忙中にもかかわらず参加して頂き本当にありがとうございました。今後益々のご健勝をご祈念致しますとともに、またの再会を楽しみにしております。次回は、平成30年7月15日(日)、講師は大西晏氏(陸士60期)及び大塚良和氏(陸自71期)です。多くの皆様の参加をお待ちしております。

 

偕行社ホームページ「英霊に敬意を。日本に誇りを。」

香川県偕行会ホームページ

根本博陸軍中将について

 5月20日 香川県護国神社参集殿において本年度最初の昼食懇談会を実施し、山下透氏(陸自67期)から「根本博」という演題で、怨讐を越えて蒋介石との義を果たした日本陸軍中将根本博(根本博中将は、駐蒙軍司令官として終戦後もなお侵攻を止めないソビエト軍と断固戦い、撃退し、在留邦人4万人を救った。その後北京に北支那方面の最高責任者として在留邦人および35万将兵の祖国帰還の指揮をとり、この際、蒋介石総統にお世話になったとして、1949年中華民国の統治下にあった台湾へ渡り、金門島における戦いを指揮し、中共政府の中国人民解放軍を撃破し、中共政府の台湾奪取による統一を断念させ、今日の台湾の存立に寄与した。)に関してパ-ワ-ポイント、動画等を活用して分かり易く、以下について話がありました。
・根本博(陸士23期、陸大34期)の生い立ち、少壮将校時代、中堅将校時代、駐蒙軍司令官、中華民国統治下の台湾へ、金門島決戦、晩年、没後
金門県の地理、歴史、交通、言語
・古寧頭戦役の背景、戦闘、余波、古寧頭戦役60周年式典、エピソ-ド
また、配布された資料はよく準備された力作で、今後に活用したいと思います。

f:id:youjiie:20180520122452j:plain

f:id:youjiie:20180520125233j:plain

次いで、参加した全員で情報交換等を実施し、有意義な懇談会を実施することができました。参加した会員の皆様、ご多忙中にもかかわらず参加して頂き本当にありがとうございました。今後益々のご健勝をご祈念致しますとともに、またの再会を楽しみにしております。次回は、平成30年6月17日(日)、講師は長尾輝久氏(陸自69期)です。多くの皆様の参加をお待ちしております。

                  

偕行社ホームページ「英霊に敬意を。日本に誇りを。」

香川県偕行会ホームページ

 

平成30年度香川県偕行会総会が盛会に実施されました

平成30年5月13日(日)高松東急REIホテルにおいて、平成30年度香川県偕行会総会が実施されました。国歌斉唱、英霊・会員物故者等に対する黙祷、会長挨拶の後、平成29年度事業報告、同収支決算報告及び監査報告、平成30年度事業計画(案)、同収支予算(案)等について事務局より説明があり、参加会員全員賛同により承認されました。

定期総会の後、第14旅団副旅団長高橋武也1佐による記念講演が実施されました。演題は陸上自衛隊の体制整備の概要」で、「NSS・25大綱・26中期防の概要」、「陸上防衛力の意義」、「陸上防衛力の構想・陸上防衛態勢」、「陸上自衛隊の体制整備の概要」の4項目等についてスライド、動画を使った分かり易い説明があり、第14旅団の改編の背景、概要、今後の予定等がよく理解でき、大変参考になりました。
引き続き、懇親会が盛大に実施されました。後藤英機会長(陸自66期)の挨拶、第14旅団副旅団長高橋武也1佐、香川地方協力本部長河合龍也1佐、善通寺駐屯地業務隊長湯浅智文2佐、香川県隊友会長林政夫氏の来賓挨拶の後、長尾輝久氏(陸自69期)による格調高い詩吟{神州乃木希典作)が吟詠されました。その後、大西晏顧問(陸士60期)の発声により声高らかに乾杯、懇談、参加者全員による近況報告等が実施され、来賓を含め従前(旧軍)会員と元幹部自衛官会員が和気あいあいと相互に親睦を深めることができ、大いに盛り上がりました。最後に氏家嘉宣副会長(陸自69期)の音頭で万歳三唱し、無事散会致しました。

f:id:youjiie:20180513103533j:plain

                                                総      会

f:id:youjiie:20180513113237j:plain

                 第14旅団副旅団長高橋武也1佐による記念講演

f:id:youjiie:20180513125833j:plain

                後藤英機会長(陸自66期)挨拶

f:id:youjiie:20180513130207j:plain

                     来賓(第14旅団副旅団長高橋武也1佐等)挨拶

      f:id:youjiie:20180513131317j:plain

     長尾輝久氏(陸自69期)による詩吟吟詠{神州乃木希典作)

f:id:youjiie:20180513131722j:plain

        大西晏顧問(陸士60期)による乾杯の音頭

f:id:youjiie:20180513134106j:plain

                      懇談1

f:id:youjiie:20180513134050j:plain

                                                    懇談2

f:id:youjiie:20180513134036j:plain

                                                懇談3 

f:id:youjiie:20180513134131j:plain

                                              懇談4

f:id:youjiie:20180513134158j:plain

                                                 懇談5 

f:id:youjiie:20180513134957j:plain

              参加者全員による近況報告等


本日ご参加の皆様、特に従前(旧軍)会員の皆様、ご多忙中のところ、足腰がままならないところを万難を排して総会に参加して頂き、本当にありがとうございました。今後とも益々のご健勝とご多幸を心よりご祈念致しますとともに、又の再会を楽しみにしております。

なお、本日は高木照男氏(陸自77期)から、朝5時から自分のハウスで採った甘くて柔らかいアスパラのプレゼントが参加会員全員に対しありました。朝早くからの準備大変だったと思いますが、心のこもったプレゼント本当にありがとうございました。               
                  

偕行社ホームページ「英霊に敬意を。日本に誇りを。」

香川県偕行会ホームページ

 

 

 

今年度最後の昼食懇談会を実施しました

3月18日 香川県護国神社参集殿において今年度最後となる#8昼食懇談会を実施し、今西建二氏(陸自71期)から日本の国旗、国家・君が代保守主義等についてその由来等について分かり易いお話があり、大変参考になりました。卓話の後、現在従事している県内の某高等学校校長として日頃感じていること、教員教育上力を入れていること、留学生の現状等についての紹介、及び昨年7月奥さんに先立たれた後の苦労話、貴重な体験、教訓等について紹介があり、大変参考になりました。

f:id:youjiie:20180318121758j:plain

 次いで、参加者全員による自由な情報交換等を実施し、特に山下透氏(陸自67期)からは「めまい(良性発作性頭位めまい症)発生時の症状、対処方法」について自らの体験から具体的かつ分かりやすい説明があり、大変参考になりました。

参加した会員の皆様、ご多忙中にもかかわらず参加して頂き本当にありがとうございました。今後益々のご健勝をご祈念致しますとともに、またの再会を楽しみにしております。次回は、平成30年5月20日(日)、講師は山下透氏(陸自67期)です。多くの皆様の参加をお待ちしております。

 

偕行社ホームページ「英霊に敬意を。日本に誇りを。」

香川県偕行会ホームページ

香川県偕行会 平成30年建国記念の日奉祝行事を厳粛に実施

平成30年2月11日香川県偕行会は、「建国記念の日奉祝行事」を岩清尾八幡宮高松市宮脇町)で実施致しました。建国記念の日は、古事記日本書紀で初代天皇とされる神武天皇の即位日(紀元前660年1月1日 (旧暦))より、その即位月日を明治期に新暦に換算した2月11日を「建国記念の日」としたもので、世界中どこの国でも建国日は、国旗を掲げ、祝っています。しかし、わが国では、未だ政府主催の式典が開催されておらず、一日も早く政府主催の式典を開催して、国を愛する心を育てていくべきだと思います。また、この機会に、「いにしえより我が国は幾度となく、大きな困難や過酷な試練に直面しましたが、そのたびに先人たちは愛国心と勇気をもって立ち上がり今日の日本がある。」ことに思いをはせるとともに、建国を偲び、悠久の歴史の中で培われてきた文化・歴史を大切にしながら、日本国の平和と安全、今後の益々の発展を心から祈りたいものです。

f:id:youjiie:20180211142646j:plain

                                               岩清尾八幡宮

f:id:youjiie:20180211100305j:plain

                              建国記念の日奉祝行事(その1)

f:id:youjiie:20180211100507j:plain

                                   建国記念の日奉祝行事(その2)

f:id:youjiie:20180211101602j:plain

                        建国記念の日奉祝行事(その3)

f:id:youjiie:20180211103340j:plain

                                         献歌:国歌・紀元節  

f:id:youjiie:20180211104228j:plain

                             下拝殿の前で記念撮影(その1)

f:id:youjiie:20180211104328j:plain

                                 下拝殿の前で記念撮影(その2)    

                      
  今回も昨年に引き続き従前(旧軍関係)会員の参加者が全く無く、寂しい奉祝行事となりました。従前会員の皆様のご健康とご長寿を心からお祈り致します。一方、後藤会長が、交通事故で手足骨折し、退院後間もなく歩行が不自由にもかかわらず、強い意志で奉祝行事に参加されたことに対し、心より敬意を表します。なお、寒い中建国記念日奉祝行事に参加して頂いた会員の皆様、大変ありがとうございました。 寒さ厳しい折、益々のご壮健を心よりお祈り致します。

 

偕行社ホームページ「英霊に敬意を。日本に誇りを。」

香川県偕行会ホームページ

                                     
               
                      

香川県偕行会 平成30年新年会を盛大に実施

平成30年1月14日(日)午後高松市の東急REIホテルにおいて、平成30年香川県偕行会新年会を盛大に実施しました。国歌斉唱の後、大塚良和氏(陸自71期)の格調高い新年会に相応しい詩吟{新年祝いの詩(うた)}が披露されました。次いで、後藤英機会長が入院中のため、氏家嘉宣副会長(陸自69期)から新年の挨拶があり、従前会員(旧陸軍将校会員)唯一人の参加者である大西晏顧問(陸士60期)の発声で、声高らかに乾杯しました。宴たけなわとともに、参加会員全員による個々の近況報告が行われ、香川県偕行会員相互に和気あいあいと親睦を深めることが出来ました。あまりに近況報告に熱が入り、大幅に時間超過したため、隊歌(軍歌)合唱を割愛することになりましたが、有意義で大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。最後に大西邦彦副会長(陸自69期)の音頭で万歳三唱し、また元気に来年も再会できることを誓い、無事散会致しました。f:id:youjiie:20180114115714j:plain

                       大塚良和氏(陸自71期)による詩吟披露

f:id:youjiie:20180114115911j:plain

             後藤会長 入院中のため、氏家副会長が代わって新年の挨拶

f:id:youjiie:20180114120558j:plain

                           大西晏顧問(陸士60期)の発声による乾杯

f:id:youjiie:20180114120919j:plain

                                 和気あいあいと懇談会(その1)

f:id:youjiie:20180114123751j:plain

                              和気あいあいと懇談会(その2)

f:id:youjiie:20180114123837j:plain

                                      和気あいあいと懇談会(その3)

f:id:youjiie:20180114134029j:plain

                  参加者全員による熱の籠もった近況報告(その1)

f:id:youjiie:20180114134043j:plain

                 参加者全員による熱の籠もった近況報告(その2)

f:id:youjiie:20180114142455j:plain

                          大西邦彦副会長(陸自69期)の音頭で万歳三唱

本日は大変寒さ厳しい中、またご多忙中にもかかわらず参加して頂いた皆様、本当にありがとうございました。特に、従前会員の大西晏顧問(陸士60期)には91歳のご高齢にもかかわらず、遠路参加して頂き、心より敬意を表します。

 

偕行社ホームページ「英霊に敬意を。日本に誇りを。」

香川県偕行会ホームページ

香川県偕行会史について

12月17日 香川県護国神社参集殿において#7昼食懇談会を実施し、大西邦彦氏(陸自69期)から「香川県偕行会史」について貴重な話がありました。

昭和28年1月4日香川県偕行会の前身である「讃岐偕行会」が結成されて以来、現在に至るまでの間の変遷の細部について説明があり、改めて従前会員(旧軍関係者)の皆様の苦労の歴史がよく分かりました。特に、昭和58年1月の香川県護国神社修復事業協賛に際して、募金目標500万円のところ563万円が集まり奉納できたとのことは、驚きであり、当時の偕行会が如何に実力のある組織であったかがよく分かり、心から敬意を表したいと思います。

f:id:youjiie:20171217123451j:plain

次いで、香川県偕行会の入会促進活動の現況・問題点・今後のあり方、融和団結のための研修旅行・工場見学の提言等について自由に意見交換し、有意義な懇談会を実施することができました。本日は大変寒さ厳しい中、またご多忙中にもかかわらず参加して頂いた皆様、本当にありがとうございました。今後益々のご健勝をご祈念致しますとともに、またの再会を楽しみにしております。次回は、平成30年3月18日(日)、講師は今西建二氏(陸自71期)です。多くの皆様の参加をお待ちしております。

 

偕行社ホームページ「英霊に敬意を。日本に誇りを。」

香川県偕行会ホームページ