読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香川県偕行会

香川県の旧陸軍将校と元幹部自衛官の会

陸海空自衛隊の新装備について

11月20日 香川県護国神社参集殿において#6昼食懇談会を実施し、長尾輝久氏(陸自69期)から「陸海空自衛隊の新装備」の概要と装備開発には時間とお金がかかる等の問題点について有意義な話がありました。

f:id:youjiie:20161120122917j:plain

 次いで、参加した全員で自由に情報交換等を実施し、特に後藤会長からは中央記念式典への米軍の参加状況、厳しい警備状況等について説明がありました。そのほか、偕行社入会時の特典(会員証の付与、名刺の作成、襟章の着用)に関する説明等がありました。参加した会員の皆様、ご多忙中にもかかわらず参加して頂き本当にありがとうございました。今後益々のご健勝をご祈念致しますとともに、またの再会を楽しみにしております。次回は、12月25日(日)、講師は西岡克浩氏(陸自84期)です。多くの皆様の参加をお待ちしております。

 

偕行社ホームページ「英霊に敬意を。日本に誇りを。」

香川県偕行会ホームページ